新井由己の仕事帖

2005年04月01日 (金)

週刊金曜日 針金細工職人・小島政治

『週刊金曜日』第551号 2005年04月01日
「おれは根っからの“縁日屋” 針金細工職人・小島政治」

子どものころ、割り箸で輪ゴムの鉄砲を作ったことはないだろうか?あれを針金で作る職人がいると聞き、先日取材させていただいた。もしかしたら、日本で唯一の針金細工職人かもしれない。寒風ふきすさぶ屋外で、たっぷり2時間のインタビュー。ずっと取材している大道芸とはちょっと違うけど、「縁日屋」の歴史などはずいぶん重なる部分があった。テキヤのスタイルには、フーテンの寅さんのように鞄ひとつで回る人と商売道具を持って各地のハレの舞台を回る人がいたらしい。

↑Top: 投稿者 あらい/遊民 | 雑誌
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?






     Copyright 2006-2012 ARAI, Yoshimi All rights reserved.