新井由己の仕事帖

2007年11月09日 (金)

イブニングファイブ ご当地バーガーの味と事情

■TBS「イブニングファイブ」
月曜〜金曜日の16時54分〜18時55分
http://www.tbs.co.jp/eve5/

「なぜか魚介類が増殖中 ご当地バーガーの味と事情」というタイトルで、約10分のご当地バーガー特集がありました。

鳴門鯛カツバーガー(徳島・鳴門市)
松島かきバーガー(宮城・松島町)
ほっけバーガー(北海道・網走市)
うなバーガー(愛知・名古屋市〕
ニジマスバーガー(静岡・富士宮市)
ブリカツバーガー(長崎・五島市)

魚介ではないものの、モスバーガーが地域限定・期間限定で「宮崎県産霧島黒豚メンチカツバーガー」を発売しているようです。

いろいろ延期され、最終的に11/9の放送でした。魚系のバーガーがなぜ増えているのかというテーマなのに、ご当地モノを挟むだけではダメ、そこからおいしさを追求してほしいというコメント部分が流れて、いまひとつかみあってなかったかも?

新井コメント
「名産だから挟んでみようというところはいいんですけれども、それで、じゃあハンバーガーとしておいしくなるかというと、やっぱりそこからが工夫が始まるところなので、地元のものを食べてもらいたいという思いをさらに、ハンバーガーとしてじゃあどういう形でまとめようかというのを、追求してもらいたいなと思います」

↑Top: 投稿者 あらい/遊民 | テレビ
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?






     Copyright 2006-2012 ARAI, Yoshimi All rights reserved.