新井由己の仕事帖

2010年02月14日 (日)

ひさしぶりの赤目自然農塾 

月刊誌『田舎暮らしの本』の連載のため、ひさしぶりに赤目自然農塾へ行ってきました。三重県と奈良県の県境、赤目四十八滝のある場所です。

IMG_7879.JPG

2月は1年のスタートなので、まだ田畑を環境を整える土木作業が中心です。日が陰るとけっこう肌寒く、体を動かしていたほうがいいですね。最近は年間400名以上がこの場所で学んでいるそうです。

IMG_8249.JPG

自然農とヴィパッサナー瞑想の両方をやっている人にも会えて、共通点がものすごく多いというところで意気投合しました。ブッダの教えと川口さんの言葉、自然農の作業とヴィパッサナー瞑想、この両者をうまく融合していくのが次のテーマです。

赤目全体をぐるっと一周したあと、せっかく通うチャンスがあるのだから、やっぱり自分の畑を借りたくなりました。来月は残っている場所を見せてもらおうと思います。

「川口由一さんの自然農塾」の連載は、3月3日発売の4月号からです。赤目のレポートは5月号から始まります。1年を通して、あらためて自然農の世界を感じてみようと思います。お楽しみに!

↑Top: 投稿者 あらい/遊民 | 日々のつぶやき
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?






     Copyright 2006-2012 ARAI, Yoshimi All rights reserved.