新井由己の仕事帖

2012年05月03日 (木)

いなか暮らしの本 川口由一さんの基礎からわかる自然農(3)

1206inaka1.jpg

『いなか暮らしの本』(宝島社)6月号(12/05/03発売)

1206inaka2.jpg

耕さない
農薬・肥料を使わない
草や虫を敵としない

川口由一さんの
基礎からわかる自然農

第3回 野菜選びのポイント 適地・適期栽培、連作障害

監修/川口由一 文・写真・構成/新井由己 イラスト/関上絵美

作物選びのポイント1 畑の個性と向き合う
自分が育てたい野菜より
畑が育てられる野菜が重要

畑の個性に合わせた適地適作

作物選びのポイント2 草の状態と畑の状態
畑の状態は
生えている草を見ればわかる!

草の状態で畑の状態を見極める
 硬くて荒々しい草
  草丈が高い/草が少ない
 柔らかくて優しい草
 湿り気を好む草
 湿地に生える草

草が生えない土地からどのように変化していくの?


1206inaka3.jpg

作物選びのポイント3 気候風土と品種
種蒔きの適期を見極め、
健全に育つ在来品種を選ぶ

品種の性質を利用した栽培
 早生/中生/晩生
 エダマメ・ダイズの栽培カレンダー

種の入手先

自然農専業農家・高橋浩昭さんの品種選び

連作障害はなぜ起こる?

連作障害が起こるわけ
 肥料分のバランスが悪化
 土壌微生物による影響
 センチュウによる食害

連作障害を避ける輪作期間

輪作の方法
 相性がいい作物の組み合わせ
 輪作が難しいときは混作する

↑Top: 投稿者 あらい/遊民 | 雑誌
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?






     Copyright 2006-2012 ARAI, Yoshimi All rights reserved.